Excelによる煩雑な予算管理の解決策!

予算管理をExcelで行い、管理が煩雑になっていませんか?
複数のExcelファイルの集計が複雑で属人化していませんか?
そんな悩みを『Oracle PBCS』で解決しましょう!

『Oracle Planning and Budgeting Cloud Service(PBCS)』は予算管理、管理会計で必要となるデータ入力・データ連携から各種計算処理、レポート・分析を全て実現し、予実管理まで兼ね備えたアプリケーションです。

多くのお客様に予算編成業務から予実管理/着地予測(フォーキャスト)など含めた領域においてご利用いただいております。

この『Oracle PBCS』は世界で最も利用されているオラクル社「予算管理・管理会計システム(Oracle Hyperion Planning)」のクラウド版となります。
(Oracle Hyperion Planning:全世界10,000社以上、国内1,000社以上)

◆オラクル社のクラウドの利点
 ・利用する環境は常に最新バージョンが適用されていて、利用者によるバージョンアップは不要。
 ・サーバを構築しないため、サーバメンテナンスにかかる費用が不要。
 ・インターネットに接続できる環境があれば、モバイル端末(タブレット、スマートフォン)でもPCと同様に利用可能。

まだまだ魅力はたくさんありますが、今回はここまで。

◆◆ Oracle PBCSについてのお問合わせ ◆◆

◆◆ 参考サイト ◆◆
大建情報システム Oracle PBCS ソリューション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です